名刺で自己紹介の時間短縮

名刺で自己紹介イメージ

今若い方達の間で大人気のツイッターですが、最近はその人気に後押しされてか、それと提携したいろいろなサービスが登場しています。

そのなかの一つに、ツイッターの登録情報を元に名刺を作るというサービスがあり、ソフトをパソコンにダウンロードすると簡単に自分だけのものが作れるようになるので人気を集めているようです。

【名刺作成なら即日出荷のスピード名刺館】

http://card.hankoya.com/

最短即日出荷OK! 名刺作成と印刷はページ上で思い通りのデザインが簡単に作成できるスピード名刺館に!

ハンコヤドットコムグループ会員ならポイント使用可能。 さらに溜まったポイントはTポイントやamazonギフトに振り替可能!

ツイッターは誰かがウェブサイト上につぶやいたつぶやきに対し、他の人たちが次々にコメントしていくといういわば一種のソーシャル・ネットワークです。

その中には実名を使い友達同士でつぶやき合っている方もいれば、IDを使って匿名でいろんなつぶやきに参加している方もいます。

こういったソーシャル・ネットワークではよくあることで、匿名で利用している方達が何かの話題で仲良くなり、実際にみんなで会って飲み会でもしようとなる機会も増えているようです。

インターネット上ではいろんな話をして親しくなっていたとしても、実際は顔も名前も知らない人ばかりが集まるため、最初集まった時誰がどのIDを使っていた人なのか、把握するまで時間がかかってしまうことになります。

せっかく普段めったに会うことのない人達と、直接話ができる貴重な機会に、自己紹介に時間を取られるのは少し惜しい気がします。

このような時にウェブ上のIDやアイコンがプリントされた名刺を交換し合うと、普段見慣れたIDと実名が一発でわかるため、自己紹介もその後の会話もスムーズにいきます。

オフ会や交流会に参加する機械が多い方や、これから参加しようと考えている方は、この機能を利用してみてはいかがでしょうか?

ページの先頭へ